ドルトムント


ドルトムントと言えば香川、香川と言えばドルトムントでしょ!それくらい彼のいたドルトムントは輝いていた。あの大きな カガワー コールが今でも耳に残っている。やはり世界最高峰のリーグでは無理だったか!!しかし迎えてくれるドルトに還るということは何を意味するのか??彼にとっても大きな課題になることだろう。ドルトムントはどう受け入れてくれるのか、それも心配になる。

しかし胸を張ってドルトに帰って欲しいと思う。昔から日本人とドイツ人は良く似ているといわれる。戦争でも同盟を結んだし、酒を飲んで「軍歌」を歌うのはこの両国民しかないという。

彼はまさに”内弁慶”だったかも知れない!ヨーロッパで・日本で活躍してもサムライと呼ばれる代表に呼ばれると、なかなか結果を残せなかった。(逆・内弁慶??)ワールドカップでの活躍を豪語した本田も長友も同じだった。彼は控えで前々回ワールドカップはベンチだった、その悔しさを今大会で晴らしたかったことは彼がイチバン知っている、しかしそれが叶わなかった。悔しかったろう。

古巣に戻った背番号「7」に大いに期待しようじゃありませんか。

コメントを残す