兵庫県長田区長田天神町の死体遺棄事件、通常逮捕さる。


通常逮捕とは?

逮捕令状を面前で示し、疑いが掛けられている犯罪と逮捕の理由を告げて犯人を逮捕する手続をいいます。捜査機関以外の裁判所によって逮捕の要否に関するチェックを受けていること、そしてその逮捕の必要性があるから可能な手続きです。そして逮捕するには、逮捕状を被疑者に示さなければならない、よく刑事ドラマでやってますよね?

では通常逮捕のほかには?

現行犯逮捕、これはみなさんもご存知?!聞きなじみありますよね。その名の通り、現に行われている犯罪に対しての逮捕です、もちろん裁判所に行って逮捕令状なんか とる暇はありません!通常逮捕のような、裁判所の事前のチェックも必要ありません、なんせ緊急、喫緊ですからね。このほかにそれに準じたものとして、”準現行犯逮捕”なるものもあります。

そしてもうひとつ、緊急逮捕!!

これはその緊急な必要性があるとき、(重罪という必要・充分な理由があり)裁判所のチェックを受けるため逮捕した後で逮捕令状を請求しなければなりません。それほどの緊急性があるときです。

今回の兵庫県神戸市長田区長田天神町の死体遺棄事件でも容疑者が通常逮捕されました。それではそもそもその

逮捕」とは?

身柄を拘束すること!これは私も知っていましたが、{捜査機関または私人が被疑者の逃亡及び罪証隠滅を防止するため強制的に身柄を拘束する行為}(wikiより)をいう。とあります。またその 身柄の拘束時間は原則として警察で48時間・検察で24時間の最大72時間。そして最低限度の実力行使、手錠や腰縄がそれらに当たる。逮捕イクオール手錠と言うわけでもない、被疑事実と執行時刻を確認し、読み上げして連行する。これが逮捕である。

最後に生田美鈴ちゃんのご冥福を心よりお祈りします。合掌

コメントを残す