尾木プロダクションの仲間由紀恵です。


株式会社・プロダクション尾木のタレント・マネージャーの募集要項をのぞいて見る。もっとも現在はこの募集は終了しているので悪しからず!

尾木プロダクションの所属タレント・歌手の名前を見ても、けっこう所帯の大きなプロダクションであることは間違いなさそうだ、なんせアタシは芸能界なんて素人中の素人ですからね。プロダクション尾木って言っても私も始めて耳にしましたもん!あの尾木ママがプロダクションでも始めたのかと思いました。尾木プロダクションってみなさんご存知なんですね?と思いきや、何のことはない!今の旬のネタ、仲間由紀恵様の所属プロなんですって。

どこが話題になるか なんてわからないものですね!仲間由紀恵様、これだけ清潔感、国民人気度、さわやかさの整ったタレントさんはなかなか少ないですものね。ケチのつけようがない!と言ったところでしょうか、私的にもこの文章を書いていてもタイピングの素早いこと。いつもこんな調子なら毎日の仕事も楽しいのにな?なんて思います。

さてこの尾木プロダクションの事業内容のトップに上がっているのが、”アーティストのマネジメント”。カタカナばっかで格好よさそうですが、そのしんどさは半端ないことは容易に想像がつく。一貫しての黒子でしょ!自分が前に出ることはない、しかしそれが自分の持ち味とご存知の方も多いと思います。タレントばっかじゃ世の中成り立ちませんもんね。(例外として 志村けん さんがいらっしゃいますが?)ホワイトカラーだけじゃ世の中成り立たないのと同じことです。

職務経験、学歴不問!募集要項のトップには、「仲間由紀恵も、最初はみんな無名だった。」とあります。これってインパクトありますよね!まさかこの尾木プロダクションの募集要項は今回の彼女の結婚報道が流れる前からできていたものですよね?!

そしてこのマネージャーの存在はまさに縁の下の力持ち!タレントの芽が出る前に辞めた人もいたでしょう?タレントと一心同体になって血のにじむような我慢の上に彼らの存在があると思います。仕事のマネージャーと言っても、これはタレント・歌手の家族同然というかそれ以上かも?晴れやかな舞台の上の担当タレントを支える、コーナーストーンたち、タレント・歌手の影になってるマネージャーさん?しっかり私たちは見守ってますからね。

コメントを残す