錦織圭


迫力のゲーム展開でした!ご声援どうもありがとうございました。

しかし今回のラオニッチとの対戦は迫力あるものでした。アレ やられたらラオニッチもイライラ爆発でしょうね!? 試合巧者?あの場面であのショットやられた日には、ストレス目いっぱい!「どうしようもない!」という表情がわが日本国民にとっては最高のプレゼントでしたね。

そして前回のリベンジを果たした今回の錦織、ちゃんと学習して今回に備えていたんですね!(この発言は適切でないかもしれません・ごめんなさい)。そしてあのラオニッチの230kmのサービス、あれって松岡修造も真っ青でしょ!あれをよく耐えた錦織!リターンがキーポイント、それでラオニッチがあきらめの表情に変わってゆく、なんともここちよい風がニューヨークのビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターに吹き渡っていた。

今回の報道で知りました、圭は所属はカップヌードルの日清食品なんですね?てっきりUNIQLOだと思ってました。(失敬しました!)粘りに粘った長時間の激戦だっただけに、圭の今度の対戦が心配です。今回の試合中にもふくらはぎへのバンデージが痛々しかったですもんね。

36時間後(試合後のインタビューでのこと)の体力がオジさんはイチバン心配です。’12年以来の全豪以来の8強入り。う~~ん、圭から目が離せません。そして試合後のコメントは「いまは勝てない選手はいない!?」と豪語していました、ちょっとこれが心配!過去にも栄光を前にしての、”ビッグマウス”で辛酸をなめてきたものは多いのだ。

とはいえ、島根県出身と言うことが私にとってはなによりうれしい!(同郷です。)出雲大社の御曹司と皇室の関係もできましたしなんとも島根出身者にはうれしいニュースです。あまり表に出ることの無い自治体ですからね!鳥取県と一緒で、鳥取はこのところは石破茂さんがお騒がせして申し訳ありませんでした。

話がとんでもないところへいってしまいました。さあ次は世界ランキング4位、スタン・ワウリンカ、こちらも過去の対戦は2敗、しかし今回のラオニッチ戦が大きい!この勢いは止められない?!そして同時に彼の体力勝負となるのだろうか??途中棄権を心配する声(私もそれがちょっと。、、、)こちら錦織圭も成長著しいが、ワウリンカだって進化していることは間違いない。ではまたお会いしましょう?

 

(最近は愛ちゃんとはどうなってるのかな?元気の秘訣は愛ちゃんであって欲しいです。)

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す