阪神リーグ制覇と トーマス・オマリー


片岡が帰ってきた?と思ったら大和だった、どこかで見たことあるな?と思ったらオマリーじゃないですか??私はどうしても悲劇のアメリカ大統領(ダラスで凶弾に倒れた)、現・駐日米国大使キャロライン・ケネディーのお父様、ジョン・フィッツジェラルド・ケネディーを思い出してしまう トーマス・オマリーなんです。そしてこの ジョン・フィッツジェラルド・ケネディー、略して JFK は阪神と日本をつなぐ架け橋ですよね!!

かつては野村、星野(監督)時代の日本野球の「外人指導」が評判だったこともあり、今年も久しぶりに帰ってきてたんですね。(知らなかった~)今回の巨人をテンパンにしてのシリーズ出場はなんといってもトーマス・オマリーなしには考えられないでしょう?コーチングスタッフのMVPじゃないっすか。

なんと言ってもその指導の真価はゴメスにあらわれてますもんね?打点王っていうじゃないっすか?(これも知らないにわか阪神ファンです)あの丸太ん棒のような二の腕!あのヒゲ面から にらまれたら、ションベンちびりますよ、(ボクなら)ベンチでオマリーコーチと談笑するときとは天と地のギャップがある。そしてマートン、あの赤毛を見るたびに彼の少年時代を憂うばかりです。相当過酷な子ども時代では?と容易に想像できます!でもベースボールがそれらの”雑音”を振り払ってきたんでしょうね!!

メジャーを複数球団渡り歩き、海を越えてやってきたトーマス・オマリー、でもやっぱりベースボール大好きなんですね!トーマス・オマリー、日本で野球を辞めてからはアメリカで独立リーグの監督やってたんですね。

しかし優勝を決めても和田監督が”宙に舞う”様子がない!そのまんま監督インタビューへ。(さっきニュースで知りましたが、「その」予定ははじめから無かったとのこと。) ま~~その晴れ舞台の似合わない、地味なこと!大口を叩かない?ってのはいいですけど、もうちょっとコメント 何とかならないっすかね。ベテランの口下手な選手のインタビューみたいです。阪神ファンのみなさまへ!これも阪神・愛のひとつですからよろしくお願いします。

最後に6連投の呉昇桓、最近の阪神のことあまりに知らないボクでごめんなさい!オスンファン!って読むんですね?昨日も実況で金本、マエケン、のどちらかが この「オスンファンが MVPじゃね~?」とか言ってました、アニキじゃないでしょうか?

コメントを残す