カテゴリー別アーカイブ: 未分類

日本人と言うのは概して冷たい国民である。ほんとうにそうなのだろうか。

「自衛隊による邦人救出」じゃない!まずはこういう事態を引き起こしたのが、その責任が誰にあるのかということを考えるべきだ。エジプト演説でイスラム国に誤解を与える発言をしたのがそもそものイスラム国に狙われる羽目になったことを自覚してもらわなければ困る。

衆院選で大勝した驕り、傲慢が招いたエジプト演説。場所もわきまえずにええカッコし~のカネのばら撒き、世界を俯瞰する外交 ならぬ日本を・世界を震撼させる外交になった。「海外でテロなどに巻き込まれた邦人を救出できるようにする法整備を進める!」なんてもってのほか、そんなことより、2人の邦人が犠牲になった責任をとってもらいたい。

「湯川さんの死を悼む言葉はほとんどない。」という報道がやっと入ってきた!私もこれは感じていたことだが、世の中全体がそういう雰囲気=後藤さんのことばかりだった。日本人は流されやすい、報道に。二人を比較するとまったく違うということ、物見遊山的な発想で危険地帯に侵入したとしか思われていない湯川さんだからしかたないという風潮があると思う。

「日本人は冷たい、冷酷だ!」という批判が海外から起きているそうだ、そして日本人はこういう他者・海外の目や声に非常に敏感に反応する。それよりもこの2人の邦人が危険ゾーンに存在することを知っておきながら、事件が表面化するまでほっぽらかし、放置してきた政府の責任のほうがはるかに大きい。知っておきながら知らん振り!日本人であるから仕方ないのか?国家も政府も国民である日本人個人にも冷たいのだ。それをわれわれは覚悟しておかなければならないだろう。

その湯川さんの安否を気遣って後藤さんは行動したことも、政府は知っているはずなのに。だから世界中から彼の生還を祈る声が続いてやまなかったコトもここに記しておきます。

シャルル・ドゴールは、シャルリー・エブドの犠牲者とともにイスラム国への徹底交戦を約束した。

シャルル・ドゴール、トリコロール旗のフランスの10番目の航空母艦だ。アメリカ海軍以外では唯一の原子力空母。これを今回の対 「イスラム国」掃討作戦に参加させる方針をオランド大統領が発表した。目には目を!歯には歯を!という徹底したアングロサクソンいやコーカサイト人種のやられたらやり返す主義の象徴だろう。

イギリスに代表されるアングロサクソン、そこから新大陸に渡ったアメリカン、それにこのフランスは対イスラム国に対して率先して空爆を連日続けている。その執着する徹底ぶりは、ときをさかのぼれば第二次大戦中 Continue reading

尿膜管遺残症の羽生結弦クンは、まだ お子ちゃま だったのか?!カワイイ理由がそこにあった。

言わんこっちゃ無い!羽生クンはやっぱりこんなことになっちゃったじゃない。あのアクシデントから3連覇までこぎつけて一年を終えようとしていますが、やっぱり無理が たたったのだと思います。短期は損気!無理は禁物のはずです。

尿膜管遺残症とは、「尿」という漢字があると言うことで診療科目は泌尿器科疾患のようだ。尿膜管(おへそと膀胱をつないでいる)という器官は本来は、消えてなくなるはずの器官と言うこと。そして羽生クン Continue reading

黒田博樹、「帰ります!」。高倉健さんじゃね?!

なんともうれしいニュースが飛び込んできた!あのヤンキースの黒田が古巣に還る。黒田らしいとしか言いようがない!!おそらくイチローもそう(いうことになる)だろう。とにかくあの黒田のきっちりと約束を守る、信頼を裏切らない、平成の高倉健さん!と言っても私はイイと思っている。イチローのように芝居もできない!CMなんてありえヘン、チャラチャラしない。 Continue reading

キューバ危機とフィデル・カストロ

国交正常化、国交を断絶してもう50年以上、ってことは100年の半分になるんですね!?アメリカとキューバ。その昔は人の一生が50年だったわけですから、なが~~い時間が流れてるんですね。

そしてそのアメリカとの国交断絶、ゆえに今でもキューバのあちこちで見られるのは、古き良き時代のアメリカ車だ。あの映画・アメリカングラフィティー Continue reading

日本五輪史上初の父・子金メダリスト!

「自分ではあんなに(直也に対して)厳しくは指導出来ない!」だから旧ソ連のアンドリアノフ・コーチに直也のコーチをお願いした。朝日生命体操クラブ・塚原光男・千恵子夫妻と一粒種・直也37歳、日本五輪史上初の父・子金メダリスト。直也はオーストラリア代表としていまだに現役だ。

父・光男はメキシコ、ミュンヘン、モントリオールオリンピックで、計5ヶの金メダル。跳馬のツカハラ跳び、の塚原だ。ムーンソルト・ Continue reading

ぺヤングソースやきそばのまるか食品とは?

丸橋嘉蔵,(まるはし かぞう)、創業者。
ちぢめて丸嘉→まるか。群馬県の食品加工会社。いまメンドクサイ話題で持ちきりだ、あの、”ペヤングソースやきそば”の製造過程でゴキブリの死骸が入っていた!ことで製造ラインを止めざるをえなくなった。もちろん販売も中止!ほとぼりが冷めるまでということでしょう。会社設立は50年前の昭和39年、東京オリンピックの年だ。

マツコデラックスの”ペヤングソースやきそば”、そんな代名詞もおかしくないほどにマツコさんがCMに出ると、インパクトのせいかマツコの……。 Continue reading