F-35戦闘機はいかがですか?


軍事オタクの石場茂さんなんかは詳しいんだろうな~!?F-35戦闘機のことですよ!また日本はアメリカのいいお客さんになって、高い買い物させられるんだろうな。F-35ライトニングⅡですって、ライトニングなんてなんか軽そうでイイ感じじゃないっすか。

ロッキード・マーチン社という、日本で言えば三菱重工みたいなとこでしょ!F-35ライトニングⅡは第五世代戦闘機、Joint Strike Fighter:統合戦闘攻撃機なんです。それは莫大な軍事費削減のために、空軍・海軍・海兵隊の戦闘機を ”統合”(様々な3軍のミッションをこなせるようにするため)し、コストダウンを図るというアメリカの苦肉の策だ。

サンダーボルト、ホーネット、イントルーダー、ハリアー、ナイトホークという戦闘機、攻撃機、離着陸機をひとつににひっくるめたのが、F-35ライトニングⅡということ!化粧品で言えばオールインワンゲル、BBクリームと思っていただければケッコウです。詳しいことは石場さんに街頭演説のときにでも聞いてくださいね。

F-35戦闘機はさらに、通常型、短距離・垂直離着陸型、艦載型、とバリーションも豊富!戦闘機がオスプレイのように滑走路が要らない、着艦フックも必要なし、真上に上がってゆくんですよ!「お客様方には戦闘機の選択の幅も多数ご用意しております。詳しくはWEBで!」なんてコマーシャルでもやりそうなロッキード・マーチン社ですね。

搭載されるレーダーシステムはまるでゲーム感覚。イスラム国を標的とする、アメリカの空爆は今も続いている。ピンポイントで目標を撃破するモニター画面が映し出される!移動する車両が戦車なのか?トラックなのか?要人を乗せた乗用車なのか?ももちろんのこと、移動目標の追尾能力まで備わっているそうだ。(ぶったまげ~~!)まるで私たちがクルマに搭載されたナビをタッチするように、F-35戦闘機はボタンひとつで目標を爆破する。

アメリカもこんな人を殺すための機械なんかにお金をつぎ込むのなら、ノーベル平和賞のマララさんが言うように学校を作ってくださいよ。子どもたちがみんな学べるようになりますよ!?

コメントを残す